01.JAN.2011 New Year's Day in Italy

大晦日はトゥーン湖の近くに住むお父さん宅にて過ごし、元日はイタリア北部の街ドモドッソラを経由して、スイスのイタリア語圏のベリンゾーナに住むクリスの妹宅へプチ旅行。せっかくイタリアを経由するのだから本場のパスタでもと思っていたら、元日でほとんどのトラットリアは閉まってました。残念。でも駅で食べたサンドイッチは美味しかった。この街には500年くらい前の建物が残るオールドタウンがあり、クリスとお父さんと2時間くらいゆっくり散歩がてらまわってみましたが、さすがにヨーロッパに来ると100余年前の建築が残る上海の外灘にうっとりしてる場合じゃないなあと、つくづく感じたり。ドモドッソラからはいくつもの渓谷を越えることで有名なチェントヴァリー鉄道という国際列車に約2時間乗ってスイスのロカルノへ向かいました。写真は1.お父さんの家のバルコニーから見た大晦日トゥーン湖の夕暮れ。2.元日、スイスの南端ブリークの駅で小休止。この山の向こう側がイタリア。3-7.ドモドッソラの街。お父さんが昔よく来たという本屋さんや、500年以上前からある傾いたアパートとか。8.チェントヴァリー鉄道からの風景。モミの木が群生していてクリスマスツリーの大群を見るようでした。9.スイスとイタリアをまたがるロカルノのマッジョーレ湖。10.11.ロカルノの街にも2時間くらい滞在。こちらも美しい街でした。


profile going overseas list works 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 diay contact webdesign FARMERS PAINTING