生活LIFE MAGAZINE January 2011

杉本博司、時間的存在。

Portrait by Hiroshi Kai Text by Miho Sauser Elaboration by Yang Shiqi
クリエイティブディレクターの令狐が大ファンということもあり写真家の杉本博司さんをフィーチャー。昨年発表された新しいシリーズ「放電場」の作品9点とその作品について杉本さん自身が書かれたテキストを、私のインタビュー記事とともに掲載させていただきました。「放電場」はカメラを使わずフィルムに直接放電し、その光を写し撮ったという実験的な作品。全16ページ。この雑誌、版型が大きい上に写真を贅沢に使えて本当に嬉しい!中国の雑誌でこれだけ大きく杉本さんの記事が出るのは初めてで、この号が欲しいと何人かの中国人写真家から問い合わせもあったと後で聞きました。今後も中国の媒体で素晴らしい日本人アーティストをいろいろ紹介していきたいと思います。


profile going overseas list works 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 diay contact webdesign FARMERS PAINTING