生活LIFE MAGAZINE June 2011

渓山隠廬、虹夕諾雅:軽井沢里的幽谷山庄。

Photos by Mutsumi Tabuchi Text by Miho Sauser Translation by Shi Zhen
虹夕諾雅とは「星のや」のこと。4月の帰京時の軽井沢取材からです。実はちょうど同じ日に千住博さんがこちらに泊まられることになり、ラッキーにも軽井沢で前号と併せて2号分の取材を行うことができました。テーマは隠れ里の休暇。ということで初めて「星のや」さんに宿泊。4月半ばだというのに軽井沢は早朝に雪が降るほど肌寒くて、都心から新幹線でわずか1時間ほどでも高原の避暑地は気候が全然違うことを改めて実感。それにしてもやはり日本の温泉リゾートは素晴らしい。満喫〜。ご飯も美味しいし、特にツントーのヴァルスのスパやジェームス・タレルの光の館を連想させる瞑想温泉にはハマりました。時間と予算があれば「星のや京都」にも是非うかがいたかったです。


profile going overseas list works 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 diay contact webdesign FARMERS PAINTING